毎日のスキンケアの洗顔方法を改めて美肌に

意外と知られていない!正しいスキンケア法:洗顔方法

美肌になりたいというのは、全ての女性の願いですね。
美肌になるために、皆それぞれスキンケアに気を使っているはずです。
メイクで美人になるのもいいですが、素肌がきれいだと最高ですからね。
しかし、高い化粧水や美容液を揃えているのに、イマイチ効果がなくて、コスメジプシーになっている方は意外と多いものです。
何を使ったら美肌になれるんだろうと悩むよりも、もしかしたらスキンケアの方法が間違っているかもと思ったほうが正解かもしれません。

最も間違いがちなのは、実は洗顔方法なのです。
洗顔料にこだわった方がいいと言っているわけではありません。
あくまでも洗顔方法によって美肌に近づくことができるのです。
まず、女性ならメイクをしている方が多いと思いますが、メイク落としの方法から間違っている可能性があります。
手にクレンジング剤を取って伸ばして、そのまま顔にゴシゴシ擦り付けてはいないでしょうか。
そんなことをすると毛穴にメイク汚れがめり込んでしまいます。
メイクは、クレンジング剤を肌に伸ばし、メイクが浮いてくるのを待つのです。
ゴシゴシ擦らなくても大丈夫ですから、がっつりメイクの目もとなど以外はできるだけ擦らないようにしましょう。
浮いてきたらぬるま湯で優しく洗い流し、次に洗顔料を泡立てます。
手で適当に泡立てるのではなく、泡立てネットできめ細かいモコモコの泡を作ります。
これを肌に伸ばし、泡を細かく動かしてしっかりと汚れを吸着します。

そしてまたぬるま湯で流すのですが、洗い上がりが見違えるほどツルツルで驚くかもしれません。
その後はすぐに化粧水で保湿を行います。
コットンでも手でも大丈夫ですが、とにかく肌が冷たくなるまで浸透させます。
そのあとは乳液で蓋をして終了です。
ちょっとしたことですが、この一手間が重要なんですよ。

    
サブコンテンツ

手軽な美容整形でのしわ対策はこちら

このページの先頭へ